昭和チョコ

P1030177.JPG

 地元駅のマツモトキ●シで、三丁目の夕日チョコレートなるものが売っていたので、衝動買いしてきました。ようはただのチロルチョコなんですけれども。

ラムネ味
あー、ラムネ味だー。
フルーツポンチ味
ああ、フルーツポンチね、うん。ポンチポンチ。
コーヒー牛乳味
雪印的な味。あまい。

 ひとつひとつの個包装がちょっとレトロな感じです。ダイドーか何かの復刻堂?とかいう名前の飲料シリーズもこんな感じでしたね。

 こういう昭和モノはよくあるけど、電気ブランみたいに明治まで遡ることはあまりない。やはり懐かしいと言えるぐらいがいいのですね。

 いつか、「なつかしい平成の味」とか言われるような時代もくるのでしょうか。今の天皇陛下がお隠れになられた後の時代かー。どんなものが平成の味として永く残るのでしょうね。


Author

ahomuAyumu Sato

CyberAgent, Inc.Web開発者 + 技術人事

渋谷資本で生きる名古屋の鳥類

Web 技術、組織開発、料理、旅行、ランニングなど雑多なブログ

Bio: aho.mu
Twitter: @ahomu
Github: ahomu

Related

Latest

Archives

Tags

Search